鹿児島銀行、20店舗統廃合へ 3年かけ段階的に

(2017 09/30 06:30)
鹿児島銀行の定例会見で報道陣の質問に答える上村基宏頭取=鹿児島市のかぎん会館with
 鹿児島銀行は29日、2020年までに約20店舗を段階的に統廃合する方針を明らかにした。対象は支店数が多く営業エリアが重なっている鹿児島市内や利用者が少ない地方の代理店が中心になる予定。営業統括部は「営業力や顧客の利便性を損なわない形で進める」と説明している。
(記事全文は30日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース